ワームディップを買って、使ってみた。

ワームディップを購入してみました。

 

スポンサーリンク

 

ワームを浸けると、色が染まる、あの液体です。

 

 

ファットイカのスカート部分や、

ダブルモーションの爪の部分などの、

ワームの「ピロピロ動く部分」を、

蛍光イエローにしたら目立つのでは??

という非常に単純な発想です。

 

DSC_0544

 

何だか「ツン」とする香りです。

飲むと体に悪そうだなという感じです。

 

スポンサーリンク

 

確かに染まるのは染まるんですけど・・・・。

「扱いにくいなー」という印象を受けました。

理由はつ!

 

そもそもワームを漬けにくい

全体を漬けるなら問題ないですが、部分的に漬けたい場合に、

入れにくい・確認しづらいです。

 

染めた部分同士がくっつく

「ピロピロ」して欲しい部分に漬けているにも関わらず、

「ピロピロ」しにくくなります。

本末転倒ですね。

対策として、シリコンスプレーを仕上げに吹き付けています。

 

そんなに染まらない

元々の色が濃い場合には、さほど染まりませんでした。

 

文句ばかり言っておりますが、

手持ちのワームをちょっと染めたい場合には、

抜群に便利でした。

 

釣果は・・・染めてないものと同時に投げていないので、

よく分かりません。

ただ、

満足できる状態のルアーを投げていることが楽しいですよね!

 

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

人気記事はコチラです(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA