ゲーリーヤマモトの神カラー3選

ファットイカの神カラー

12月に入って、一日1バイトあるかどうか・・・それでも懲りずにロッドを振ります。

岡山・倉敷陸っぱり専門のオカドバ管理人です。

今回のテーマは、ゲーリーヤマモトの神カラー3選です。

12月に入っても何とかバスに触れている管理人の経験からオススメのカラーをご紹介致します。

カラーが豊富なため、逆に選びにくい(T_T)そんな方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

ゲーリーヤマモトの神カラーとは?

まずは、今回のテーマである「神カラー」の定義です。

 

今回の記事での「神カラー」とは

 

「ジャンル別で最も釣果が上がったカラー」

 

ということで進めていきたいと思います!

 

ゲーリーヤマモトのワームは、

「ゲーリーマテリアル」と称されるゲーリーヤマモト独自のマテリアルにより、

昔からずっと釣れ続けているワーム達です。

 

そんなゲーリーヤマモトのワームは、カラーラインナップも豊富なため、

気を緩めるとBOXの中は同じ種類のワームで色違い・・・

とか散乱してしまうんですよね(^_^;)

 

・・・まぁ、カラーを絞る必要も無いですし、

欲しいカラーを買いたいだけ買えば良いのですが・・・。

 

自分が最後まで信じ切れるカラーが欲しいじゃないですかっ!!(^_^;)笑

 

・・・ということで、気になったカラーは全て購入し、

投げ倒した結果、数種類のカラーで釣果がまとまってきましたので、

ジャンル別にご紹介させて下さい!!

神カラー1 厳しい時の一匹を絞り出せる神カラー

12月に入り・・・シャローにバスの姿は見えない・・・

そんな厳しいときにも何とか一匹絞り出せる。

そんなカラーはこちらです。

シナモン/グリーンフレーク #206

 

一見すると薄いカラーですが、

グリーンのラメのおかげも有り、視認性も高いです。

 

冬の厳しい時期でも何とか一匹・・・そんな時に助けてくれるカラーです。

真冬にファットイカで一匹

 

神カラー2  濁りや深場狙い・暗い時間帯に強い神カラー

雨が降った後や、今日はボトムで誘いたいという時、

日没まで残り数十分・・・

という少しルアーの視認性が落ちるタイミングで釣果の高かったカラーはこちらです!

ブラック-ブルーゼリービーンズ #020-235

野池でロクマル寸前を釣ったときのカラーはこちらのカラーでした(*^_^*)

ファットイカでロクマル寸前 ロクマル寸前を釣ったファットイカ

ブラックはシルエットをハッキリ出せる代わりに

「少しアピールが強すぎるかな・・・」と感じていました。

なので、普段投げていると実はあまりバイトが無くて・・・(^_^;)

 

濁ったときや深場などで丁度良いアピール力になっているような気がしています!

神カラー3  コンクリート護岸と水中落ち葉の神カラー

コンクリート護岸のある場所や、

水中に落ち葉が滞積しているような場所で釣果が高かったのがこのカラーです!

331 コーク

写真では少し黒に近いカラーに見えますが、

実際はもう少し薄いオレンジ色に近いカラーです。

ファットイカのコークのノーシンカー

他のワームのカラーでスカッパノンというカラーがあると思いますが、

コークはゲーリー版スカッパノンというイメージのカラーですね(*^_^*)

 

番外編 数釣りならこのカラー

岡山・倉敷陸っぱり専門のオカドバ管理人が

一年を通して最も釣果を上げたカラーはこちらです!

ウォーターメロン/スモールゴールドフレーク-チャートリュース/チャートフレーク #323-015

 

もうド定版とも言える印象のカラーですね(>_<)

ちょっとしたこだわりは、ウォーターメロンにゴールドフレークが入っているところです。

・・・キラキラして欲しくて(>_<)笑

 

チャート色のスカートも

アングラーに対しても目立ってイイ感じです!!

 

少し離れた場所でチョーチンとかする場合に、

このスカートのカラーにアングラーが助けられます。

ファットイカでのブラックバス

ファットイカでのブラックバス

場所や時間帯に関係なく釣果を出せたカラーではありますが、

「万能」すぎて神カラー3選からは落選させてしまう辺りが・・・

偏屈な管理人です(-_-;)

ゲーリーヤマモトの神カラー3選のまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ゲーリーヤマモトというよりは、ファットイカの神カラーじゃないか・・・。

 

そうなんですよね・・・(>_<)

ただ、これには理由がありまして、

管理人は、ゲーリーの他モデルは決まったカラーしか投げないので、

カラー比較が出来ないのです(T_T)

 

カットテール3.5と4は、240ナチュラルプローブルー

カットテール5-3/4は、344/000N シナモンブルーシャッド/クリスタルクリアー

レッグワームは両サイズとも、020 ブラック(ソリッド)

 

というある意味潔い状態です(^_^;)

 

これだけ釣れるファットイカでも、

カラーの差が出ているよ・・・

 

という程度の参考情報としてお読み頂けましたら幸いですm(_ _)m

 

スポンサーリンク

 

オカドバ管理人のファットイカについての

他の記事はコチラです(*^_^*)

 

オカドバ的ファットイカの使い方

ボトムパンピングはチャートカラーがオススメ

ファットイカの遠投について気付いたこと

 

お時間のある方は読んで頂けましたらとっても嬉しいです!!

 

オカドバ管理人の率直なインプレ記事集

 

おかっぱりでしかバス釣りをしていない管理人が、

ロッドやリール、ラインやルアーの

率直なインプレ記事を書いています。

 

よろしければ、下記画像からインプレ記事集をご覧下さい。

 

↓↓管理人の率直なインプレ記事集(内部リンク)↓↓

 

 

バス釣りが好きすぎるLINEスタンプ

 

バス釣りが好きすぎてLINEスタンプを作ってしまいました。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

 

オカドバ管理人でした。

SNSでもご購読できます。

開設以来の人気記事はコチラ(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA