夏のバス釣りにこれだけは持って行くべき!

サラリーマン時代は、乾杯から梅酒でしたが、

飲み会での「とりあえずビール」に同調できる心のゆとりを、

最近やっとのことで兼ね備えてきた管理人です。

人を変えるのは「環境」ですね。こんばんは。

 

今日のテーマは、

夏のバスフィッシングに必携すべきアイテム

 

でお送り致します。

 

スポンサーリンク

 

灼熱の太陽。

ギラギラの水面反射。

そんな夏のバスフィッシングに必携すべきモノは、

 

水分ですっ!!

管理人は、写真のVOXという炭酸水を持ち歩きます。

 

釣りに集中していると、

ついつい時間が経つのも忘れて、水面に向かってしまいますが、

本当に恐ろしいくらいに体からは水分が失われています。

 

ルアーチェンジを屈んで行い、立ち上がった瞬間に、

ふわぁっと目の前が揺れる・・・(@_@)

・・・そんな経験をしたことの有る方は一人や二人では無いはずです。

 

もちろん、水筒に氷を入れた飲み物も最高ですが、

あまり荷物が重くなると、陸っぱりでは快適とは言えません。

 

ですので、

氷を入れた水筒は、車内に放置。

これで、場所変更の際には冷たい飲み物でリラックスできます。

陸っぱりバックに入れて歩き回る時は、炭酸水。

 

管理人は、このように水分補給を行っています。

 

スポンサーリンク

 

・・・で、何故炭酸水なのかということなのですが、

 

理由は単純です。

 

炭酸が好きだからっ!!(^_^;)

 

特に、夏の炭酸は、リフレッシュ効果も期待しています。

トップウォーターに反応してくれず、イライラ・・・。

そんな時に炭酸でリフレッシュして、頭を切り換えます。

しかも、このVOXもそうですが、

強炭酸のものをオススメします!

 

というのも、強炭酸とされている炭酸水、

炭酸の「もち」が圧倒的に違います。

もう、蓋を開ける度に「プシュッツ!!」って言いますから!

コンビニで購入するのも良いですが、

スーパー等での箱買いで、単価を抑えています。

 

・・・我ながら小さい男です・・・(^_^;)笑

が、この小さな積み重ねで浮いたお金を、

釣り具に回して楽しめれば良いかな・・・と思ってます。

 

夏はブラックバスの反応も良く、

バスフィッシングの楽しい季節ですが、

何より水分補給を忘れずに、意識的に行うようにして、

安全にバスフィッシングを楽しんでいきましょう(*^_^*)

↓ ご紹介したVOXです。一応リンク貼っておきますね☆

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

開設以来の人気記事はコチラ(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA