高梁川でのおかっぱりにオススメのルアー3選

高梁川での50UP

【2017.12.12タイトル等修正及び追記】

毎日エナジードリンクを飲み過ぎたせいか、今ではエナジードリンクを飲まないと何となく気合いが入らない体質になったような管理人です。

成分の量とかではなく、あの「炭酸+体に悪そうな風味」が好きなのです。

いつまで経っても翼を授かれませんが、今日も元気に書いてみようと思います。

今回のテーマは、高梁川で陸っぱりからバス釣りたいときは、コレ投げてみて!でお送り致します。

スポンサーリンク

高梁川のオススメのポイント

高梁川で陸っぱりをしやすいポイントは、柳井原貯水池~霞橋までの護岸沿いです。この付近は、足場もしっかりとしていますし、何より、足元にリップラップが岸沿いに並んでおり、小魚がキラキラとよく見えるポイントです。

高梁川で陸っぱりから試しに投げて欲しいルアー

高梁川で陸っぱりから試しに投げてみて欲しいルアーを3つ紹介させて頂きます。

ポッパー

「ワンズバグ」の画像検索結果

画像はエバーグリーンさんのHPからの拝借です。

もう、ダントツのオススメ度です。出来れば、エバーグリーンのワンズバグが管理人のオススメではありますが、ポップ音が得意なポッパーであればOKだと思います。

フロッグ

画像はグローブライドさんのHPからの拝借です。

高梁川の上記の場所では、キャストして届く位置に植物が多く生えており、フロッグもオススメのルアーです。管理人はスティーズのポッパーフロッグをよく選択します!

高比重系ワーム

「高比重系」などとぼやかした表現をしておりますが・・・そうです。岡山・倉敷陸っぱり専門の管理人のオススメする高比重系ワームと言えば・・・・。

そうです。ファットイカです・・・(^o^)

水中の立木や、障害物へのダイレクトなキャストが可能です!

 

スポンサーリンク

高梁川で陸っぱりから試してみて欲しいアクション

上記では、オススメのルアーをご紹介させて頂きましたが、オススメのアクションも併せてご紹介させて下さい。

ポッパー

ポッパーに関しては、「大きめのポップ音を複数回鳴らした後のポーズ」の繰り返しです。

このアクションを、護岸沿いにダウンクロスでオッケーです!!水流を利用して、やや強めにポップ音を出すようにすると、反応が良い場合が多いです。

高梁川は思いのほか流れが強い日も多く、ポップ音をメインにアクションさせる場合、あっという間にルアーが流れていきます。ですので、アップストリームのキャストだと有効なアクション時間が思ったより短くなってしまいます。

フロッグ&高比重系ワーム

どちらも狙うべきポイントは、障害物周辺のみです。

フロッグは障害物から3メートル離れたら回収する位の気持ちで、高比重系ワームは、着底して少しポーズしたら回収する位の気持ちでオッケーです!!

フロッグについては、連続したドッグウォークよりも、「遅いテンポですが強いアクション」がオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?デスリバーと言われる高梁川、しかも陸っぱりからでも上記のルアーであれば、管理人程度の技術でもバスは釣れます。

特に、8月~冬までの間はウィードが水面まで繁殖し、巻物系は遠投するとすぐ藻だらけです。ということで、トップウォーター等のプラグが扱いやすいというのがオカドバ管理人が上記ルアーをオススメする理由ですね(^_^;)

是非、高梁川での陸っぱりをされる際には、上記のルアーとアクションを試してみて下さいね(^o^)

ちなみに、上記の画像は当ブログのトップ画像ですが、高梁川での陸っぱりで、高比重系ワームでの釣果です。

高梁川での陸っぱりでブラックバスを釣りたい方の参考になりましたら幸いです。

 

スポンサーリンク

 

余談ですが、高梁川にはスイムベイトもばっちりハマりそうな予感です。次の釣行では試してみようと思いますので、またご報告させて下さいm(_ _)m

 

本日ご紹介したルアーの販売サイトのリンクです。値段比較当の参考にどうそ(^^)

 

SNSでもご購読できます。

人気記事はコチラです(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA