岸ベタのボートにイライラしているおかっぱりアングラーへ

オカドバにご訪問頂きましてありがとうございます。

 

今回のテーマは、

岸ベタのボートにイライラしているおかっぱりアングラーへオススメの解決方法

です。

 

岡山県には、

旭川、高梁川、倉敷川、吉岡川、足守川、笹ヶ瀬川をはじめとする河川や、

大小様々な野池があります。

 

 

 

船持ってて、そこで釣る?と思っていた時期

オカドバ管理人は、

バスボートはもちろん、ゴムボートやフローターも持っていません。

 

足場の無い対岸でバスらしき魚がバシャバシャしているとき、

今の立位置からは投げ込めない角度にある、イイ感じのシェードを見つけたとき

ルアー回収機も届かない距離に、水中から出ている木の枝に根掛かったとき、

 

正直、「ボートがあればなぁ~」と思ったことは多いです。

 

ただ、ここからは完全に陸っぱりバサーのひがみですが、

『ボート乗ってるのに(フローターなのに)、そこで釣る!?!?』

って思うことが多いのは、私だけですかね・・・。

 

時期にも依りますが、岸沿いの浅瀬に稚魚や小魚が寄っている時期は、

休日の高梁川で、陸っぱりバサーの間を縫って、

岸沿い10メートル位から、延々岸沿いにシャッド投げてたり・・・。

 

割と大規模な池で、岸に並ぶ陸っぱりバサーと向かい合う形で、

延々と岸に向かってずーっとキャストしたり・・・。

 

陸っぱりしか出来ない私が、ひがんでいるだけだということは、

分かった上で・・・。

 

気ぃ使うわっ! 何だか疲れるわっ!

 

って思ってしまっていた時期もありました。

 

 

イライラするより、吸収した方が絶対にイイ

・・・が、少ない自由時間に釣りに来ているのはお互い様です。

ここは、発想の転換をしてみました。

 

魚探付けてるボートが岸近くをウロウロするということは、

陸っぱりから狙えるイイポイントを教えてくれている!!

 

そう思うと、良いかも知れません。

 

まとめ

 

ここまではおかっぱりアングラーの目線だけでしたが、

 

「そこに立つなよ!」

 

と感じているボートのアングラーも多いハズですね(^_^;)

 

高梁川のボートのアングラーの多くは、

ボートの引き波や、ポイントの通過時など、

おかっぱりアングラーにもとても気を使ってくれます。

 

完全に余談ですが、

こと、釣り業界への貢献という意味合いでは、

ボートアングラーの方が貢献度が高いはずです。

 

環境からのプレッシャー。

メディアからのプレッシャー。

 

ここ十数年で、バスフィッシングが趣味だと

大声で言えない空気感すら出てきています。

 

 

飲酒をしない人は、酒なんて禁止すれば良いとさえ思うでしょう。

非喫煙者は、タバコを目の敵にしているレベルの方も居るでしょう。

ゴルフをしない人は、ゴルフ場開発と自然破壊の区別は付かないでしょう。

バイクに乗らない人は、ただの騒音だと感じているでしょう。

自分の子供が大きくなった人は、近隣の保育所を「騒音」だと感じるでしょう。

 

 

 

バス釣りが大好きな人同士がケンカしている場合じゃないのです。

 

オカドバ管理人の率直なインプレ記事集

 

おかっぱりでしかバス釣りをしていない管理人が、

ロッドやリール、ラインやルアーの

率直なインプレ記事を書いています。

 

よろしければ、下記画像からインプレ記事集をご覧下さい。

 

↓↓管理人の率直なインプレ記事集(内部リンク)↓↓

 

 

釣り好きのためのLINEスタンプ

 

バス釣りが好きすぎてLINEスタンプを作ってしまいました。

 

おかっぱりバス釣りブログのランキングに参加してみました(^^)

お手透きでしたらクリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

 

オカドバ管理人でした。

岸際(Shore)やおかっぱりを愛する全ての人へ

いつもオカドバをお読み下さり、

本当にありがとうございます(*^_^*)

これからもバス釣り好きな皆様に読んで頂ける記事を、

ド素人なりに正直に書いていこうと思います。

 

1日幸せになりたければ、お酒を呑みなさい。

3日幸せになりたければ、結婚しなさい。

一生幸せになりたければ、釣りをしなさい。

 

幸いにも、僕たちは、

一生幸せに生きるための趣味を見つけることが出来ました。

 

釣りって最高ですよね(^^)

 

そして、

俺はシャローの釣りが好きだぜ!

 

そんな気持ちを静かに自己主張するアイテムがコチラです。

 

ショア好きのための

シャロー好きのための

水辺好きのためのブランド

 

Shore2『ショア-スクエアード』です。

 

ブラック/シルバー

ブラック/ダークグレー

 

各アイテムは全て少量生産品です。


Shore2 -Shore squared2-   オリジナルショップ

SNSでもご購読できます。

開設以来の人気記事はコチラ(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA