クイックコート ワームディップが使いにくい3つの理由

ワームディップ

オカドバにご訪問頂きましてありがとうございます。

 

今回のテーマは、

クイックコート ワームディップが使いにくい3つの理由

です。

 

ワームディップでワームをチャート色にカスタムしてみました。

その際感じた「使いにくい」理由をご紹介します。

ワームディップの購入をお考えの方の参考になれば幸いです。

 

ワームディップを購入してみました。

 

ワームを浸けると、色が染まる、あの液体です。

 

ファットイカのスカート部分や、

ダブルモーションの爪の部分などの、

ワームの「ピロピロ動く部分」を、

蛍光イエローにしたら目立つのでは??

という非常に単純な発想です。

 

 

何だか「ツン」とする香りです。

間違って口に入ると体に悪そうだなという感じです。

 

クイックコート ワームディップは使いにくい

 

確かに染まるのは染まるんですけど・・・・。

「扱いにくいなー」という印象を受けました。

理由はつ!

 

使いにくい理由 その1

そもそもワームを漬けにくい

全体を漬けるなら問題ないですが、部分的に漬けたい場合に、

入れにくい・確認しづらいです。

使いにくい理由 その2

染めた部分同士がくっつく

「ピロピロ」して欲しい部分に漬けているにも関わらず、

「ピロピロ」しにくくなります。

本末転倒ですね。

(写真は別記事の「ファットイカのおかっぱり最適化カスタム」から流用しています。)

対策として、シリコンスプレーを仕上げに吹き付けています。

使いにくい理由 その3

そんなに染まらない

元々の色が濃い場合には、さほど染まりませんでした。

 

 

まとめ

文句ばかり言っておりますが、

手持ちのワームをちょっと染めたい場合には、

抜群に便利でした。

 

釣果は・・・染めてないものと同時に投げていないので、

よく分かりません。

ただ、

満足できる状態のルアーを投げていることが楽しいですよね!

 

追伸

 

当記事はブログ開設間もない頃の記事と言うことも有り、

 

拙い文章です(^_^;)

 

段々と慣れてきておりますので、よろしければ下のリンクから記事集をご覧下さい。

 

オカドバ管理人の率直なインプレ記事集

 

おかっぱりでしかバス釣りをしていない管理人が、

ロッドやリール、ラインやルアーの

率直なインプレ記事を書いています。

 

よろしければ、下記画像からインプレ記事集をご覧下さい。

 

↓↓管理人の率直なインプレ記事集(内部リンク)↓↓

 

 

釣り好きのためのLINEスタンプ

 

バス釣りが好きすぎてLINEスタンプを作ってしまいました。

 

おかっぱりバス釣りブログのランキングに参加してみました(^^)

お手透きでしたらクリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

 

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

 

オカドバ管理人でした。

 

岸際(Shore)やおかっぱりを愛する全ての人へ

いつもオカドバをお読み下さり、

本当にありがとうございます(*^_^*)

これからもバス釣り好きな皆様に読んで頂ける記事を、

ド素人なりに正直に書いていこうと思います。

 

1日幸せになりたければ、お酒を呑みなさい。

3日幸せになりたければ、結婚しなさい。

一生幸せになりたければ、釣りをしなさい。

 

幸いにも、僕たちは、

一生幸せに生きるための趣味を見つけることが出来ました。

 

釣りって最高ですよね(^^)

 

そして、

俺はシャローの釣りが好きだぜ!

 

そんな気持ちを静かに自己主張するアイテムがコチラです。

 

ショア好きのための

シャロー好きのための

水辺好きのためのブランド

 

Shore2『ショア-スクエアード』です。

 

ブラック/シルバー

ブラック/ダークグレー

 

各アイテムは全て少量生産品です。


Shore2 -Shore squared2-   オリジナルショップ

SNSでもご購読できます。

開設以来の人気記事はコチラ(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA