おかっぱりからタダ巻きで50アップを釣るための2つのコツ

オカドバにご訪問頂きまして
ありがとうございます。

 

今回のテーマは、
グッドサイズを釣るための
タダ巻きの練習で気付けたこと
です。

 

長期間ブログの更新を
怠っておりました。

 

・・・なかなか
まとまった釣りの時間が取れず・・・。

 

やっと釣りに行けても、
オカドバ管理人恒例の
タックルの
試行錯誤タイムに充ててみたり。

 

NBNFな毎日を送っておりましたが
何気なく取り組んだ
ミドスト的タダ巻き
50アップが遊んでくれましたので、
その時の気付きを紹介します!

 

 

今までのタダ巻きとの
相違点

 

同じ速度を維持する。
ラインを張らない。弛ませる。

 

これを意識していたつもりでしたが、
ラインスラックを一定に保つ
って意外に難しい

これって、
原因は単純でした。

 

思った以上に、
ゆっくり巻く。

 

これにつきますね。

 

ルアーが手元に寄ってくる速度より、
早く巻くとラインが張る。

 

言葉だけ聞いていると、
頭では分かるのですが、
これを実感できるまでは、
かなり時間が掛かりました。

 

タラタラ巻いて練習練習・・・。

 

リトリーブの開始時と
ラインテンションが変われば、

ルアーとの距離感が
変わっている証拠です。

 

オカドバ管理人の
理想のラインスラックの形は、
こんな感じです。

 

・・・正解かどうかは別として、
目で見て分かる何らかの指標
が欲しいんですよね(^_^;)

 

J形になるように。
J形を保てるように。

 

・・・絵が下手&向きが逆ですが(^_^;)

 

練習練習。

 

ロッドの先端から
水面までのラインの形を
「J」の形に保てると・・・。

 

 

50アーーーーップ!!

 

そして・・・!

 

ちゃんと測ってないけどグッサーイ!!

(・・・雰囲気判定(・∀・))

 

 

「J形(ジェイケイ)リトリーブ」
って名付けましょう。

 

タダ巻きの際に
必須のセッティング

 

オカドバ管理人的に

「掴めた」

と感じたタダ巻きの形、

ラインスラックを
アルファベットのJの形にキープすること
に留意する
「J形(ジェイケイ)リトリーブ」ですが、

これには必須のセッティング
2つあります。

 

根掛かり対策の出来た
ルアー又はリグ

 

10ポンド以上のライン

 

この2つのセッティングありきの
「J形(ジェイケイ)リトリーブ」です。

 

オカドバ管理人が
「J形(ジェイケイ)リトリーブ」
をする際に、
とてもやりやすいルアー・リグは、

具体的には、
オフセットタイプのジグヘッド
若しくはラバージグです。

 

それぞれの理由を
実感を基に紹介しますと・・・。

 

オフセットタイプのジグヘッド
でのタダ巻き

 

この時のタックルセッティングは
以下のとおりです。

・ロッド:ファイアウルフ

・リール:SSAIR

・ライン:フロロカーボン10ポンド

・フック:デコイ ネイルボム 1/8オンス ♯1

・カットテール5インチ

 

ポイントは、
10ポンドのライン

オフセットタイプのジグヘッド
です。

「J形(ジェイケイ)リトリーブ」は、
バスがルアーを押さえ込み、
ティップに継続した抵抗が掛かるまで、
合わせませんし、
アクションを止めません。

 

根掛かりはイヤなので、
オフセットタイプのジグヘッド
が必須です。

で、
ラインは・・・・
8ポンドでも良さそうですよね??

ロッドによっては
8ポンドでも良いとは思いますが、

このゴジャップの前に、
8ポンドで2回
ラインブレイクしたんですよ。

ドラグも
少し緩いくらいに設定していた
つもりでしたが(T_T)

魚に本当に申し訳ない。

 

獲れない位なら、
掛けられない方がマシです。

 

・・・ということで、
10ポンドが管理人の下限です。

ラバージグのタダ巻き

 

ラバージグのタダ巻きの際の
タックルセッティングは
以下のとおりです。

ロッド:トップガン

リール:スティーズSVTW

ライン:フロロカーボン12ポンド

ジグ:フラットバックジグ 3/8オンス

トレーラー:スウィングインパクトFAT 

 

 

 

ラインが若干細いですが、
ゴチャゴチャした場所を打つ
・・・訳ではなく、
スイミングさせているので、
バスがなかなか離しません。

ティップに乗ってから
スイープに合わせるので、
現在のところは12ポンドが
気持ちいい感じです(・∀・)

 

今まで何となく苦手意識があった
タダ巻きに活路を見出し、
「J形(ジェイケイ)リトリーブ」
とか名前まで付けて
テンション上げている管理人ですが、
釣りの上手い方にとっては、
当たり前の技術だったりします。

「ラインテンションを保つ」とは、
こういうこと。

という、
自分なりの感覚や
判断基準が出来ると、

すごく楽しく
釣りが出来ますよね(^^)

 

ド素人管理人の気付きを
共有させて頂きました。
今回の記事が、
タダ巻きに苦手意識のあるアングラーの
お役に立てましたら幸いです。

 

率直なインプレ記事集

 

おかっぱりでしか
バス釣りをしていない管理人が、
ロッドやリール、ラインやルアーの
率直なインプレ記事を書いています。

 

よろしければ、
下記からインプレ記事集をご覧下さい。

 

↓管理人のインプレ記事集はこちら↓

 

釣り好き専用LINEスタンプ

 

バス釣りが好きすぎて
LINEスタンプを作ってしまいました。

 

おかっぱりバス釣りブログの
ランキングに参加してみました(^^)

お手透きでしたら
クリック頂けると励みになります!

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

おかっぱりが好きだ!

シャローの釣りが好きだ!

 

そんな気持ちを静かに自己主張するアイテム。

 

ショア好きのための

シャロー好きのための

水辺好きのためのブランド

 

Shore2『ショア-ショア』です。

 

ブラック/シルバー

ブラック/ダークグレー

 

各アイテムは全て少量生産品です。


Shore2 オリジナルショップ

SNSでもご購読できます。

開設以来の人気記事はコチラ(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA