スピニングタックル用フックキーパーSHKの我が儘インプレ

SHKフックキーパー

オカドバにご訪問頂きましてありがとうございます。

 

今回のテーマは、「フックキーパーSHKのインプレ」です。

 

以前インプレ記事を書かせて頂いたのは、
ベイトタックル用のフックキーパーB.H.Kでしたが、

ジーニアスプロジェクトのフックキーパー

今回はスピニングタックル用のフックキーパーS.H.Kです。

 

S.H.KもB.H.Kと同じく

「リールに装着するタイプ」のフックキーパーですが、

使用感を書いてみたいと思います(^^)

 

S.H.Kとは?

まずは、S.H.Kについてご紹介します。

SHKフックキーパー

 

管理人の下手くそな表現よりも、メーカーの紹介文をご覧下さい。

G-nius projectが開発しました
スピニング用ルアー&フックキーパー『SHK』

リールのフットにつける
今までにない革新的なルアー&フックキーパーです。

釣りの間は、邪魔にならず!!

どのスピニングにも装着可能!!

チタン製で錆びにくいのでソルトも大丈夫!!

ダウンショットのシンカーをひっかけることも可能です!!

BHK同様に
オフセットフックの針先を出さずに止めることが可能!!

ゴムリングでシンプルに装着できるため工具不要!!

ゴムリングが消耗した際の替えゴムを含め
ゴムは、2本入っております。

出典:https://g-nius.jp/ 及び http://gijieya.shop-pro.jp/?pid=127869762

 

ということで、
やはり「リールに装着できて、しかも軽い」というのがウリのようです。

 

ふむふむ・・・ということで、購入してみました(・ω・)

 

S.H.Kの良い点

それでは、実際に使用してみたことで分かった
S.H.Kの良い点を紹介します。

 

S.H.Kの良い点は一つです。

軽いとか、ダウンショットのシンカーを固定できるとか・・・

細かい部分を探せば良い部分は多くありますが、

管理人の中では、キャスト時のストレス軽減が最重要項目です。

 

「キャスト時のストレス軽減」とは、

キャストの時に暴れたラインが引っかかるかも知れない!!

という恐怖感やストレスから解放されることです。

S.H.Kは、スピニングリールのライン放出部分よりも、

手前に設置することになるので、当然と言えば当然なのですが、

こういった地味に気になる部分がストレスフリーになることは

とっても良いことだと思います。

 

材質はチタンということで、0.2グラムという軽量っぷり。

正直なところ、このサイズの部品であれば、

材質による手元重量の増加は

管理人には感知できないレベルなのだと思いますが、

リールもロッドも軽量化を必死で突き詰めている中で、

メーカーとしての配慮が窺えるのも高ポイントです(@_@)

 

S.H.Kの残念な点

S.H.Kの残念な点。

 

・・・実はほとんど無いんですよね(^_^;)

 

・・・というのも、

「こうするしかなかったんだろうなぁ・・・」

って感じるわけです。

 

もちろん、細かいことを言えば

「ゴムリングで装着は・・・」
とか
「アクションさせているときは指に微妙に当たって若干違和感・・・」
とか不満点も出てくるんですが、

ゴムリングでの装着だからこそ
別のリールにも付け替えやすかったり、
リールの種類を選ばなかったりする訳で・・・。

それでも、ゴムリングが絶妙に気になるんですよね(=_=)

 

 

ゴムリングが許せるのなら、

ダウンショットのシンカーは
グリップ下部にヘアゴムで止めちゃえばイイやってなるでしょうし、

セパレートタイプのグリップであれば、
従来製品をセパレート部分に設置すればライントラブルは防げるし・・・

 

ということで、

B.H.Kのように

リールと一体となっている安心感みたいなものを

もう少し感じることが出来れば、S.H.K一択なのになぁ・・・

と感じた管理人です(^_^;)

 

まとめ

S.H.Kのフックキーパーは、

今まではロッド側に装着するしか無かったフックキーパーを、

リールに装着することが出来る便利なアイテムです。

 

これにより、

ライン放出部分よりもフックキーパーが手前に位置しますので、

キャスト時や糸フケが大きくなるようなアクションをさせている際に

フックキーパーにラインが干渉することで起きる不意のライントラブルは、

確実に減ります。

これは、間違いない。

管理人的には、買って満足できるアイテムの一つだと言えるのですが、

 

ただ、

リールに付けることで、

アングラーの手の位置によっては、

手元に微妙に違和感を感じる場合もあるでしょうし、

「リールにゴムリング」という見た目が許せない方も居られるかも知れないなぁ・・・

と思った次第です(^_^;)

 

 

ジーニアスプロジェクトさんですから、

こういった不満を解消する次期製品のアイデアが実はもう既に有って・・・・

なんて期待している管理人です!!

 

 

オカドバ管理人の率直なインプレ記事集

 

おかっぱりでしかバス釣りをしていない管理人が、

ロッドやリール、ラインやルアーの

率直なインプレ記事を書いています。

 

よろしければ、下記画像からインプレ記事集をご覧下さい。

 

↓↓管理人の率直なインプレ記事集(内部リンク)↓↓

 

釣り好きのためのLINEスタンプ

 

バス釣りが好きすぎてLINEスタンプを作ってしまいました。

 

おかっぱりバス釣りブログのランキングに参加してみました(^^)

お手透きでしたらクリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

 

オカドバ管理人でした。

おかっぱりが好きだ!

シャローの釣りが好きだ!

 

そんな気持ちを静かに自己主張するアイテム。

 

ショア好きのための

シャロー好きのための

水辺好きのためのブランド

 

Shore2『ショア-ショア』です。

 

ブラック/シルバー

ブラック/ダークグレー

 

各アイテムは全て少量生産品です。


Shore2 オリジナルショップ

SNSでもご購読できます。

開設以来の人気記事はコチラ(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA