ジリオン TW HLCでヘビキャロ!の前に確かめたいこと

オカドバにご訪問頂きまして
ありがとうございます。

 

今回のテーマは、
ジリオンTW HLC を
購入する前に確かめたいこと
です。

 

あの場所にルアーが届けば
釣れるのに。

 

ピッチングで
対岸に届くような水路でなければ、
きっと誰もが
思ったことがありますよね。

バスは足元や岸寄りの場所にも
たくさん居る

 

分かってはいるのですが、
どうしても拭い去れない

飛距離への渇望

 

しかも、
この飛距離への渇望が
釣れてないサイクルに
パコンと嵌まってしまった際は
尚更です。

 

・・・よね??

 

管理人の失敗談が
何かのお役に立てれば幸いです。

 

 

ジリオンTW HLC を選んだ理由

 

まずは、管理人が
ジリオンTW HLC を選んだ理由から。

 

それは、

・TWS機構のあるリールであること。

・スプールが36㎜径であること。

という2つの理由からです。

 

TWS機構のあるリールを選ぶ理由

 

TWS機構とは
下記のダイワHPからの抜粋をご覧下さい。

 

■TWS(T-ウイングシステム)
TシェイプのレベルワインドがクラッチON・OFFに応じて半回転する機構で、
キャスティング時にはレベルワインドが前方に回転し、
ラインはTシェイプレベルワインドの幅広部を通ってスムーズに放出される。
リトリーブ時にはレベルワインドが後ろ方向に倒れる形で半回転し、
レベルワインド下部の溝にラインが誘導され、
タイトかつ平行に巻き取られる。
よく飛び、コントロール性能が上がり、フォールも速く、
さらにバックラッシュも少ない。
ダイワのTWSはベイトリールのすべての基本性能を向上させる。

 

正直、オカドバ管理人は、
このTWS機構の有無の差を
明確に感じ取れる程、
つまり、

レベルワインドの抵抗が邪魔だな・・・

と感じるだけの、
飛距離の限界点に近づいている腕
ありません

 

抵抗がより少なくなること
を意識している機能なら、
使い切れるかどうかは別として、
抵抗は無い方がイイっぽいな!
雰囲気的に。

 

本当にこんなレベル。

サーキットも走らないのに、
スポーツカー選んだり、

未舗装路なんてほぼほぼ走らないのに
四駆選んじゃう感じ。

使うかどうかじゃない。

使おうと思ったときに
使えるかどうかが問題なんだ!!

 

管理人は、
こういう子なんですよ(・∀・)

 

36㎜径のスプールのリールを選ぶ理由

 

これは単純に、

ある程度の重量のルアーやリグなら、
36㎜径の方が
34㎜のSV系のリールより飛距離が出る!

・・・はず!!

 

AIR系をはじめとするベイトフィネス系の
使い方とは反対に、

より大きくて、より重いスプールの方が、
ある程度の重量物を
ビューンと投げる際には有利だから

という理解からですね。

 

この2つの条件を満たすので、

ジリオンTW HLC を選んだ次第です。

 

アンタレスDCではダメなのか?

・・・ええ。

何故、アンタレスDCを選ばないのか・・・。

 

ヘビキャロと言えばアンタレスDC

なイメージですよね。

 

管理人もそうです。

 

ただ・・・。

メタニウムDCを使用した際に感じた、
DCブレーキの印象があんまり良くない(^_^;)

・・・というか、
管理人の投げ方が独特なのか、
感覚に合わないんですよね・・・。

 

キュイーーーーンと鳴り響くDC音。

・・・の割に飛んで無くね??

 

とか虚しすぎる。

 

シマノさんの技術では、
カバーできない程、
オカドバ管理人が下手ってことです。

 

あとは単純にデザインの好みですね。

 

このゴツゴツした感じが好き。

そんな妄想に取り憑かれた管理人の末路を紹介します。

 

ジリオンHLC TWを使った感想

確かに、
ある程度の重量物を遠投する際には、
気持ちいい部分が確かに在る!!

 

スティーズやジリオンのSVでは、
ラインが足りなくなる距離まで、
安心して投げられる

ってことが気持ちいい。

特に1.2オンス程度からは
顕著に気持ちいいですね。

 

逆に、
20~30メートルで狙ってキャストする
という場合は、

SV TWシリーズと比較すると、
一旦スプールの回転が上がると、
スプール回転の振りがつきすぎて、
サミングが面倒くさい感じです。

 

これが面白いんだよ
って場合も有ると思いますが、
SVTWシリーズに慣れている
管理人にとっては、

技術に助けられていたんだな・・・

と実感してます(^_^;)

スプールの端を指で触れやすく、

サミングしやすいボディ形状なのは有り難いので、
ここは技術の差が感想に出やすい部分ですね。

 

 

あとね・・・。

巻上げ時のシャカシャカ感というか、
カチャカチャ感が気になる。

 

誤解を恐れずに表現すれば、

軽すぎるんですよね。

 

パワーが有りすぎる・・・
という訳ではなく、
ハンドルノブが軽すぎることで、
カチャカチャ感が出ちゃう感じ。

 

巻いている時の感度が悪い

って訳ではないので・・・。

 

・・・ん??

 

これって、ヘビキャロじゃ無ければ
もっと気持ちいいんじゃ無い??

 

フルサイズのバイブレーションとか、
ド遠投して使う時に
気持ちいいかも知れないですね!!

 

ジリオンTW HLC のインプレ
まとめ

 

ヘビキャロで
70メートル先まで投げたい!!

ってだけなら、
ジリオンSVの1016で充分な気がします。

 

とにかく飛距離!!

14ポンド以上で
ド遠投することが最優先!!

 

この部分が、
どれだけ自分にとって大切か

 

ってことが、
ジリオンTW HLCを購入して
満足できる大切なポイント
だと思いました!

もちろんスティーズと同じように、
PEラインで使用しても、
管理人は特に問題なく使えましたよ(^^)
(自己責任ですね(^_^;))

 

率直なインプレ記事集

 

おかっぱりでしか
バス釣りをしていない管理人が、
ロッドやリール、ラインやルアーの
率直なインプレ記事を書いています。

 

よろしければ、
下記からインプレ記事集をご覧下さい。

 

管理人のインプレ記事集はこちら

 

釣り好き専用LINEスタンプ

 

バス釣りが好きすぎてLINEスタンプを作ってしまいました。

 

 

 

おかっぱりバス釣りブログの
ランキングに参加してみました(^^)

お手透きでしたら
クリック頂けると励みになります!

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。

 

オカドバ管理人でした。

おかっぱりが好きだ!

シャローの釣りが好きだ!

 

そんな気持ちを静かに自己主張するアイテム。

 

ショア好きのための

シャロー好きのための

水辺好きのためのブランド

 

Shore2『ショア-ショア』です。

 

ブラック/シルバー

ブラック/ダークグレー

 

各アイテムは全て少量生産品です。


Shore2 オリジナルショップ

SNSでもご購読できます。

開設以来の人気記事はコチラ(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA