トップウォーターのヒット場所とアクションはコレ!

「トップで釣りたい!」

 

スポンサーリンク

 

トップウォーターにガボっとバスが出てくる瞬間って、病み付きになります。

 

私が普段よく使うトップウォータープラグは、こんな感じです。

DSC_0553

エバーグリーン シャワーブローズ と シャワーブローズショーティ

DSC_0554

メガバス POP MAX

DSC_0555

エバーグリーン ワンズバグ と ジャスティーン

 

エバーグリーン率が高めですね。

全て、ロッドはM・ラインはナイロン12ld.で投げています。

 

正直、シャワーブローズ【1枚目の写真の最下】だけは、

このタックルでは怖くてフルキャスト出来ません。

フロロ14ld.でも試してみましたが、

やはりロッドをもう少し硬くした方が安心です。

 

「トップウォーターにガボっと!」を求めて、

上記ルアーを11月~6月まで投げ倒してみました。

(2タックル持って釣りに行くのですが、常に1本はトップ用)

 

11月~3月は、ただただ「キャスト練習」という結果でした。

 

ですが、4月以降は、

シャワーブローズ以外のルアーでは、

「トップウォーターにガボっと!」を体感できました!!

そう、シャワーブローズ以外は・・・。

見た目も、アクションも一番気に入っているのに、この結果です・・。

シャワーブローズを上手く使えない自分が悲しいです。

 

スポンサーリンク

 

下手くそに購入されてしまったシャワーブローズへの謝罪の気持ちはさておき、この数ヶ月間で気付いたことは、

ほとんどのヒットが着水直後か、着水から1~2アクション後のポーズ中だった

全てのヒットが、木・護岸のキワキワだった

ということです。

 

「バスフィッシングはキャストが9割」という言葉を聞いたことがありますが、

 

「ちゃんと投げて、ちゃんと待つ」

 

これって、本当に大事みたいです。

 

・・・ナマズは動かしている時のヒットが多いですね。

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

人気記事はコチラです(^o^)

コメントを残す

*

CAPTCHA